四谷学院がひどいと感じている女性の画像

◎ 本記事のポイント

  1. 四谷学院がひどいと言われる理由が分かる。
  2. 四谷学院の特徴が分かる。
  3. 四谷学院はどんな部分が良いのかが分かる。
  4. 四谷学院が向いている人・向いていない人が分かる。
  5. オススメの四谷学院利用法が分かる。

受験のための予備校として知名度の高い四谷学院

55段階のカリキュラムの評判が高い一方で、ひどいという声もあります。

 
四谷学院ひどいと言われるのは、どうしてなのでしょうか?

そこで、四谷学院がひどいと言われる5つの理由をご紹介していきます。

 
それでは、四谷学院の特徴などについて、見ていきましょう。

四谷学院がひどいと言われる理由は?

四谷学院がひどいと思っている男性の画像

四谷学院がひどいと言われるのは、どうしてなのでしょうか?

主な理由が下記の5つ。

 

  1. 料金が高くなりやすいシステムだから
  2. 55段階個別指導に対応しきれない講師が一定数いるから
  3. 個別指導の採点に時間がかかるから
  4. テキストの説明が簡素すぎる部分があるから
  5. 自社の模試がないためお金がかかるから

それぞれの理由について、詳しく見ていきましょう。

① 料金が高くなりやすいシステムだから

四谷学院の料金体系は、初見では手頃に感じられる場合が多いです。

ですが、追加の費用がかさんで予想外の出費につながることがあります。

 
例えば、基本料金に加え、追加授業や教材費、特別講習を加えることによって、料金は高くなりがちです。

実際に、夏期講習や冬期講習を受けるとかなり高額な料金になることがあり、「料金が高い」という評価につながっています。

以下の点が主な原因です。
 

  • 授業料以外の費用: 追加の教材費や特別講習の費用。
  • 講習の勧誘: 講習への参加を推奨する勧誘があり、受講すると費用が増える。
  • 比較的高い基本料金: 他の塾と比較して、基本料金自体が高めであることも。

② 55段階個別指導に対応しきれない講師が一定数いるから

55段階個別指導は、生徒のニーズに合わせてカスタマイズされる点で評価されています。

ですが、十分なサポートが提供できない講師が一定数いることも事実です。

 
55段階個別指導は講師に幅広いスキル・知識が必要であるため、経験が浅い講師などでは、ニーズに応えきれないことがあります。

この点が一部の生徒や保護者にとって、不満の原因になっています。

具体的な問題点は、以下の通りです。
 

  • 講師の経験不足: 55段階個別指導の実施には幅広い知識と経験が必要。
  • 学生のニーズへの対応: 個々の生徒のニーズや学習スタイルに合わせた指導が難しい。
  • 質のばらつき: 講師による指導の質にばらつきがあること。

③ 個別指導の採点に時間がかかるから

四谷学院で行われる個別指導では、提出課題の採点に時間がかかることがあります。

迅速なフィードバックが行われなければ、学習の進捗に影響を及ぼすこともあります。

以下の点が主な理由です。
 

  • 採点の待ち時間: 講師が多数の生徒の答案をチェックする必要があり、それぞれに対するフィードバックに時間が取られます。
  • 講師の負担: 特に試験期間などは講師の採点負担が増え、個々の生徒への注意深いフィードバックが困難になることがあります。
  • 生徒の待機時間: 採点のために待機する時間が長くなると、効率的な学習が阻害される可能性があります。

④ テキストの説明が簡素すぎる部分があるから

四谷学院のテキストの説明が簡素すぎる部分があるという問題もあります。

授業で理解することを前提に作成されているためです。

 
そのため、自学自習を重視する生徒にとっては大きな障壁となることがあります。

テキストの内容が理解しにくいことがあり、以下の点が特に問題となります。
 

  • 自習時の困難: 解説が簡素なため、授業での理解が不十分な場合、家庭での復習が困難になる。
  • 追加サポートの必要性: 難解な内容に対する追加のサポートや補足説明が必要となることが多い。
  • 授業依存度の高さ: テキストの解説が授業前提で書かれているため、授業を欠席した際のフォローが難しい。

 
四谷学院のテキストを使用する際には、追加の学習材料や講師からのサポートが必要になることがあると言えます。

⑤ 自社の模試がないためお金がかかるから

模試は学習の進捗を確認し、入試対策を練る上で重要な役割を果たします。

ですが、四谷学院では自社の模試がありません

そのため、生徒は外部の模試に申し込む必要があり、模試のたびに費用がかさみます。

 
外部の模試を利用することには、以下のような問題があります。
 

  • 追加費用: 外部模試の参加には追加の費用が必要で、特に有名な模試は参加費用が高額になることがあります。
  • 模試選択: 様々な外部模試の中から適切なものを選ぶ必要があり、情報収集と選択に時間と労力がかかります。
  • 学習計画への影響: 自社の模試がないため、学習計画を立てる際に外部模試のスケジュールに合わせる必要があります。

四谷学院がひどいばかりではない理由

四谷学院の教材で勉強している女子学生

先のセクションでは四谷学院がひどい理由について、お伝えしていきました。

ですが、四谷学院が持つ利点も少なくありません。

 
個別指導の質・柔軟なカリキュラムなど、多くの生徒や保護者に評価されている面もあります。

ここでは、四谷学院が提供する教育サービスのメリットに焦点を当ててお伝えしていきます。

科目別・能力別授業で自分に適したレベルの授業が受けられる

四谷学院の科目別・能力別授業は、各々の学習ニーズに合わせた授業を受けることができます。

以下のような特徴があります。
 

  • 個別化された学習プラン: 各々の能力や学習スタイルに合わせて、個別化された学習プランがあります。
  • 強化と克服: 得意科目はさらに強化し、苦手科目は基礎から丁寧に克服することができます。
  • 進度調整の自由度: 学習の理解度に合わせて、授業の進度を調整することが可能です。
  • 学習モチベーションの向上: 自分のペースで学習できるため、学習へのモチベーションが向上します。

 
四谷学院では各生徒が自身のニーズに合った最適な学習環境を得ることができます。

55段階個別指導が合えばモチベーションが上がりやすい

四谷学院の55段階個別指導は、生徒一人一人のニーズに合わせて学習を進めることができます。

そのため、非常に効果的な学習方法として知られています。

55段階個別指導のシステムは、以下のような利点を提供します。
 

  • 個々の学習スタイルに対応: 生徒の学習スタイルや理解度に合わせて指導が行われるため、学習効率が高まります。
  • モチベーションの向上: 生徒が自分に合ったペースで学習できることで、学習へのモチベーションが自然と高まります。
  • 自信の構築: 学生は自分のペースで学べるため、学習成果が目に見えて上がり、自信を持てるようになります。

四谷学院は質問しやすいのが特徴

四谷学院は、生徒が質問しやすい環境作りに力を入れています。

この環境は、以下の点で特に効果を発揮します。
 

  • オープンな教室の雰囲気: 教室は生徒が気軽に質問しやすい雰囲気を持っており、講師と生徒間のコミュニケーションが活発に行われます。
  • 講師のアクセシビリティ: 講師は生徒の疑問に応じやすいように配置されており、個別指導の時間も充分に確保されています。
  • 学習効果の向上: 生徒が疑問をすぐに解消できる環境は、学習効果を大きく高め、理解を深めるのに貢献します。

 
有名な大手予備校などでは、質問が難しい場合もあるでしょう。

ですが、四谷学院は質問をしやすい環境づくりを行っているため、分からない部分を放置というリスクを減らすことができます。

模試は毎回自分で申し込みの必要がある

四谷学院は、自社での模試を提供していません。

そのため、模試を受ける際には、外部の模試へ自分で申し込む必要があります。

 
自分で模試のことを調べて申し込むという負担はあります。

ですが、模試のことを調べるキッカケになったり、好きな模試を選択するというプラスの側面もあります。
 

  • 自己管理能力の向上: 自分で模試を選び、申し込む過程で、計画性や自己管理能力が養われます。
  • 多様な模試選択肢: 外部の模試には様々な種類があるため、自分に最適な模試を選ぶことができます。
  • 実践的な受験体験: 実際の入試に近い環境で試験を受けることができ、受験対策として有効です。

 
外部模試の利用には追加の費用がかかることや、適切な模試を選ぶための情報収集が必要な点も考慮する必要があります。

四谷学院は苦手をなくしたい人に向いている

四谷学院は特に、特定の科目や分野で苦手意識を持つ生徒に適しています。

個別指導を通じて、以下のような利点があります。
 

  • 苦手分野の集中的な克服: 個別指導により、苦手な科目を集中的に学習し、理解を深めることができます。
  • カスタマイズされた学習プラン: 生徒一人一人のニーズに応じたカスタマイズされた学習プランを提供します。
  • 自信の構築: 苦手だった分野での進歩を実感することで、学習に対する自信が高まります。

 
上記のような環境は、苦手な分野を克服し、全体的な学習成果を高めるのに貢献します。

四谷学院に関する疑問点

四谷学院で勉強している男子学生

四谷学院を検討するにあたり、様々な疑問点が浮かぶことでしょう。

四谷学院がどのような生徒に適しているのか、また逆にどのような生徒には向いていないのかなどをお伝えしていきます。

四谷学院について、より理解を深めていきましょう。

四谷学院が向いていない人

四谷学院の教育システムは、一部の生徒にとっては適していないかもしれません。

特に以下のような生徒は、四谷学院のスタイルに合わない可能性があります。
 

  1. 自発的な学習が難しい生徒:
    • 決まったカリキュラムの通りに学習を行いたい生徒。
    • 受け身スタイルの学習を行っている生徒。
  2. コストを重視する家庭:
    • 教育費用に関して予算の制限がある家庭。
    • 追加料金が発生することに対して抵抗がある家庭。

 
上記のような場合には、四谷学院が向いていない可能性が高いです。

では、逆に四谷学院が向いているのは、どういった人でしょうか?

続いて見ていきましょう。

四谷学院が向いている人

以下のような生徒には、四谷学院が適していると言えるでしょう。
 

  1. 個別指導を絡めて理解をより深めたい生徒:
    • 自分のペースで学習を進めたい生徒。
    • 個々の学習ニーズに合わせた指導を受けることでモチベーションが上がる生徒。
  2. 特定の科目を強化したい生徒:
    • 苦手科目を克服したい生徒。
    • 特定の科目で深い知識を身につけたい生徒。
  3. アクティブな学習姿勢を持つ生徒:
    • 質問を積極的に行い、教師とのコミュニケーションを重視する生徒。
    • 授業に参加することで理解を深めたい生徒。

 
上記の特性を持つ生徒は、四谷学院の教育スタイルを最大限に活用し、その恩恵を受けることができるでしょう。

四谷学院に行くなら政局的に個別指導を活用しよう

四谷学院の最大の強みは、高品質な個別指導にあります。

個別指導をフルに活用することで、以下のようなメリットが得られます。
 

  1. カスタマイズされた学習プラン:
    • 生徒一人一人のニーズに合わせて学習プランが作成されます。
    • 弱点の克服や強みのさらなる強化に集中できます。
  2. 一対一の講師とのやり取り:
    • 講師と生徒間の直接的なコミュニケーションが可能です。
    • 疑問点や学習上の障害を即座に解決できます。
  3. 学習成果の最大化:
    • 個別指導により、学習の進捗と理解度が高まります。
    • 生徒の自信と学習へのモチベーションが向上します。
  4. 柔軟なスケジューリング:
    • 自分のスケジュールに合わせて、時間が調整できます。
    • 他の授業とのバランスを取りやすくなります。

 
四谷学院での学習は、個別指導を積極的に利用することでその真価を発揮します。

各生徒に合わせたアプローチが、学習効果を格段に高め、志望校合格への道を切り開くのです。

四谷学院以外でオススメはある?

四谷学院以外に良いところがないのか気になってはいませんか?

そんな場合には、ビリギャルで有名なオンライン坪田塾がオススメです。

 
授業形式の予備校ではなく、一人一人のタイプに合わせて指導方法を変えていくスタイルが大きな特徴。

気になる方は、無料相談だけでもしてみてくださいね↓



四谷学院がひどいと言われることの総まとめ

四谷学院がひどいと言われることに関して、振り返っておきましょう。

◎ 記事のポイントまとめ

  1. 四谷学院は追加の授業料や教材費がかさむことで、料金が高くなりやすい
  2. 特に夏期講習や冬期講習では、費用が大幅に増加する可能性がある
  3. 55段階個別指導は講師の経験やスキルに依存し、一部の講師はニーズに対応しきれないことがある
  4. 個別指導の採点やフィードバックに時間がかかり、学習進捗に影響が出ることがある
  5. 授業テキストの説明が簡素で、自学自習には不向きな場合がある
  6. 四谷学院は自社の模試を提供しておらず、外部模試の利用には追加費用が発生する
  7. 外部模試の選択や申し込みには、時間と労力がかかる
  8. 四谷学院の料金体系は、コストを重視する家庭には負担になる可能性がある
  9. 個別指導を積極的に活用する生徒には、学習効果を最大化できる可能性がある
  10. 四谷学院の個別指導は、苦手科目の克服や自信の構築に効果的
  11. 生徒一人一人のニーズに合わせたカスタマイズされた学習プランが提供される
  12. 講師との一対一のやり取りを通じて、疑問点の解消や学習上の障害の克服が可能

 
四谷学院の教育システムには、「ひどい」と感じる要素があることは事実です。

ですが、個別指導やカスタマイズされた教育プランは、適切に活用すれば、学習効果を大きく向上させることができます。

四谷学院を選ぶ際には、特徴を理解し、自分に向いていそうかをしっかりと判断していきましょう!