東横インの予約がいつからできるのかを表すホテルの画像

◎ 本記事のポイント

  1. 東横インの予約がいつから可能であるかが分かる。
  2. 東横イン会員と非会員の予約開始日の違いが分かる。
  3. 繁忙期における予約の重要性が分かる。
  4. 早期予約による予約の利便性が分かる。
  5. 東横インの利用計画を立てやすくなることが分かる。

早めに東横インの部屋を予約したい!

繁忙期や確実に特定の日に宿泊したいという状況があると思います。

 
この記事では、東横インで早めに予約をする場合を取り上げていきます。

東横イン予約いつからできるのでしょうか?

 
今回はそんな疑問について見ていきましょう!

東横インの予約はいつから可能?

東横インの予約開始日は、多くの宿泊予定者にとって重要なポイントです。

予約がいつから可能なのかは、一般予約なのか東横インの会員なのかによって変わります。

具体的な内容について見ていきましょう。

東横インの一般予約開始は5ヶ月前から

旅行計画を立てる際、宿泊施設の予約は大きなポイントですよね。

東横インの一般予約では、5ヶ月前からの予約が可能です。

下記の事項を意識しておきましょう。
 

  • 早めの予約:特に夏休みや年末年始などの繁忙期は、早めの予約が重要。なぜなら、これらの時期はすぐに部屋が埋まってしまうからです。
  • 計画の立てやすさ:5ヶ月前から予約できると、旅行の計画も立てやすくなります。行きたい場所や日程の調整が、ずっとスムーズに!

 
人気の日程では予約がすぐに埋まることもあるので、早めに予約をしておくと確実です。

東横インでの快適な滞在を確保するために、予定を早めに固めておきましょう!

東横イン会員は6ヶ月前の予約が可能

東横インクラブカード会員になると、予約の開始時期がさらに早まり、6ヶ月前からの予約が可能になります。

一般予約よりも1ヶ月早いんです。

 
会員特典を活かすと、人気の高い時期や条件でも、希望通りの部屋を確保しやすくなります。

具体的な内容が下記です。
 

  • 選択肢の広がり:会員なら、さらに多くの選択肢から好きな部屋を選べます。観光シーズンやイベントの際にも、予約を確実にすることができます。
  • 早期予約の利点:早期に予約することで、計画も立てやすく、心に余裕を持って旅行の準備ができます。

 
東横インクラブカードは、頻繁に宿泊する方に特におすすめです。

より早く予約をすることで、安心して旅行を楽しむことができるようになります!

東横インクラブカード会員の特典・メリット

東横インクラブカード会員には、ただ予約を早くできるというだけではありません。

他にもさまざまな魅力的なメリットがあります。

 
特にビジネスやレジャーで頻繁に利用される方には、以下のような特典が大変魅力的です。

ポイントと特別割引

  • ポイント:宿泊毎に1ポイントがたまり、10ポイントで1泊無料宿泊に利用できます。
  • 特別割引:毎回5%OFFで宿泊できるので、出張や旅行がさらにお得に。

早いチェックインが可能

通常のチェックインは16時からです。

東横イン会員だと、1時間早くなって15時からのチェックインが可能です。

 
上記の特典は、東横インを利用する上で大きなプラスになります。

頻繁に利用する方は、東横インの会員になっておくと、より快適で経済的な宿泊ができるでしょう。

東横イン会員登録はネットからでも可能?

東横インの会員登録は非常に簡単で、インターネット経由で事前に情報を入力することができます。

事前申し込みをしておくと、東横イン会員になる手続きが格段にスムーズになります。

会員登録の流れ

  1. オンラインでの事前情報登録:名前、性別、生年月日、連絡先、住所を入力。
  2. 店舗での会員カード発行:オンライン登録後、実際に宿泊する店舗で会員カードを受け取ります。

入会金と学生割引

  • 一般の入会金:1,500円。
  • 学生割引:学生証の提示で1,000円と、学生には特別な割引があります。

 
東横インの会員になると、予約手続きがスムーズになるだけでなく、宿泊費の割引やポイント還元など、様々なメリットが得られます。

頻繁に利用される方はもちろん、東横インを利用する予定があれば、会員登録を検討してみてはいかがでしょうか?

予約キャンセルはいつまでに行わないといけない?

東横インの予約キャンセルポリシーは、一般的に以下のようなルールがあります。

キャンセルのタイミングと料金

  • 宿泊日の前日まで:宿泊日の前日までにキャンセルすれば、キャンセル料は発生しません。
  • 当日キャンセル:宿泊日当日のキャンセルは、キャンセル料として宿泊費の全額が請求されます。

 
上記は個人で宿泊する場合です。

10室以上の団体予約の場合だと、7日前からキャンセル料が発生するのでご注意ください。

東横インの予約がいつからかを把握した後の手順

東横インの予約がいつからかを把握した後は、実際の予約方法や注意点を知っておくことが大切です。

一般的に、東横インの予約は公式サイトまたは旅行予約サイトを通じて行うことが多いはずです。

 
東横イン会員の場合だと、公式サイトでの予約がオススメです。

また、団体予約や電話予約についても、事前に知っておくと便利です。

東横インの予約方法は公式サイトか旅行予約サイトが多い

東横インの宿泊予約は、主に以下の方法で行われます。

公式サイトでの予約

  • 最新の空室情報:公式サイトでは、リアルタイムの空室状況を確認できます。
  • 会員特典:会員限定の割引やポイントサービスを利用できるので、頻繁に利用する方には特におすすめです。

旅行予約サイトを利用

  • 比較検討:楽天トラベルやじゃらんなど、複数のサイトを比較して最適なプランを見つけることができます。
  • 各サイトのポイント:楽天トラベルやじゃらんなど独自のポイントを獲得できあります。

 
どちらが良いかを比較し、自分のスケジュールや予算に合ったプランを選ぶことが大切です。

東横インは利便性やコストパフォーマンスを重視する旅行者にとって、幅広いニーズに応える宿泊施設と言えるでしょう。

東横イン会員だと公式サイトがお得

東横イン会員は公式サイトで予約することにより、多くのメリットを享受できます。

特に以下の点が魅力的です。

公式サイト予約のメリット

  • ポイント蓄積:1泊ごとに1ポイントが貯まり、10ポイントで1泊無料。
  • 特別割引:毎回5%OFFの会員価格で通常料金よりもお得に宿泊できる。
  • チェックインが簡単:署名するのみでスムーズなチェックインが可能。

 
公式サイトでの予約は直感的な操作性であり、宿泊プランの選択から予約完了までスムーズに行えるのが特徴です。

入会金はかかりますが、年会費など他の費用はかかりません。

東横インのリピーターになる気持ちがあれば、会員になった方がお得になるかもしれません!

団体予約とキャンセルポリシー

東横インでは団体予約も柔軟に対応していますが、個別予約と比較してキャンセルポリシーが異なります。

10室以上の予約が団体予約となります。

特徴は以下の通りです。

団体予約の特徴

  • 条件の確認:団体予約の場合には、キャンセル料が発生する期間や割合が異なります。予約時には必ず条件を確認しましょう。
  • 早めの予約:特に大人数の場合や長期間の宿泊を予定している場合は、早めに予約することをおすすめします。

 
団体予約では7日前からキャンセル料が発生するため、事前に情報を把握しておくことが重要です。

東横インのスタッフは、団体予約に関する質問や要望にも丁寧に対応してくれます。

そのため、不安な点や特別なリクエストがある場合は、相談してみると良いでしょう。

東横インは電話で予約できる?

東横インでは電話での予約も受け付けています。

電話の方が慣れている方や直接の相談を希望する場合には、電話予約が非常に便利です。

電話予約のメリット

  • 直接の相談:宿泊日や部屋のタイプ、団体予約の詳細など、直接相談することが可能です。
  • 即時確認:予約の可否や料金などを即座に確認でき、迅速な対応が期待できます。
  • 特別なリクエスト:バリアフリーの要望や子供用のアメニティなど、細かなリクエストも伝えやすいです。

 
電話での予約は、特に詳細な情報が必要な場合や、急な変更があった時にも対応が柔軟です。

また、質問に丁寧に答えてくれますので、安心して利用することができます。

 
電話をする際には、下記の東横インの全国一覧をご活用くださいませ。

お探しの東横インの電話番号に電話をしましょう。

全国の東横イン一覧ページへ

東横インの宿泊予約に関する疑問点

東横インの宿泊予約に関して、疑問点や不明点が出てくるでしょう。

例えば、問い合わせ方法やチェックイン・チェックアウトの時間などです。

最後に、宿泊の際の代表的な疑問点についても、見ていきましょう。

東横インに問い合わせフォームはある?

何か聞きたい事項がある場合、問い合わせフォームの存在が気になると思います。

東横インに問い合わせフォームはあるのでしょうか?

 
その答えは、東横インでは問い合わせフォームの設置がないです。

予約に関する疑問や特別な要望がある場合は、直接店舗に問い合わせることになります。

問い合わせ方法

  • 公式サイト:店舗ごとの問い合わせ先は、公式サイトに詳しく記載されています。
  • 電話:急ぎの問い合わせや詳細な情報が必要な場合は、電話での問い合わせがお勧めです。

 
問い合わせの際は事前に必要な情報を整理しておくことで、スムーズに対応してもらえます。

また、公式サイトにはよくある質問も掲載されているので、参考にすると良いでしょう。

チェックイン・チェックアウトの時間は?

東横インのチェックイン時間は16時から、チェックアウト時間は翌朝10時となっています。

補足事項が下記です。

チェックイン・チェックアウトの詳細

  • 早めのチェックイン:東横イン会員は15時からのチェックインが可能です。
  • チェックアウトの延長:チェックアウトの延長は10~14時までの時間帯で、1時間につき税込1,000円が必要です。

 
チェックアウトの延長は空室状況によって異なります。

もし延長をする際には、フロントに確認すると安心です。

東横インの予約はいつからなのかの総まとめ

東横インの予約がいつからかについて、振り返っておきましょう。

◎ 記事のポイントまとめ

  1. 東横インの予約は5ヶ月前から可能
  2. 東横インクラブカード会員は6ヶ月前から予約ができる
  3. 会員特典にはポイント蓄積や特別割引が含まれる
  4. レイトチェックアウトも会員特典の一つ
  5. 会員登録はオンラインで行い、チェックインがスムーズに
  6. 一般の入会金は1,500円、学生は1,000円で割引あり
  7. キャンセルは宿泊日の前日まで無料、当日は全額請求が一般的
  8. 繁忙期や特定プランではキャンセルポリシーが異なることも
  9. 早めの予約で人気の日程や繁忙期の宿泊を確保
  10. 会員は人気の時期でも希望通りの部屋を確保しやすい
  11. 早期予約で旅行の計画も立てやすく、余裕をもって準備可能
  12. 頻繁に宿泊する方には東横インクラブカードが特におすすめ
  13. 東横インでの快適な滞在のために計画を早めに固めることが重要

 
東横インの予約は一般と会員で異なります。

入会金はかかりますが、会員になれば早くから予約ができて、お得な特典もあることを頭に入れておきましょう。

 
早めの予約で、あなたの旅行がよりスムーズで快適なものになること間違いなしです!