ELJソーラーコーポレーションでやばいと言われる営業担当の画像

◎ 本記事のポイント

  1. ELJソーラーコーポレーションがやばいと言われる理由が分かる。
  2. ELJソーラーコーポレーションの評判(口コミ)が分かる。
  3. 訪問販売は相場より高額であることが分かる。
  4. 訪問販売への対策が分かる。
  5. ELJソーラーコーポレーションの訪問販売の断り方が分かる。

太陽光や蓄電池を取り扱っているELJソーラーコーポレーション

訪問営業を行っていることでも知られています。

その中の一部の噂でやばいという声もあります。

 
ELJソーラーコーポレーションやばいと言われるのは、どうしてなのでしょうか?

そこで、やばいと言われる理由を調査しました。

 
ELJソーラーコーポレーションの実態に迫り、どのように対処すべきかについて、見ていきましょう!

記事の目次

ELJソーラーコーポレーションがやばいと言われる理由は?

ELJソーラーコーポレーションのやばい営業マンの画像

ELJソーラーコーポレーションがやばいと言われる理由には、どのような要因があるのでしょうか?

 
その理由が下記の3つ。

  1. 相場より明らかに高い値段で提案してくるから
  2. 訪問販売でしつこいパターンが多いから
  3. 非現実的なシミュレーションで提案してくるから

それぞれの理由を一つずつ見ていきましょう。

① 相場より明らかに高い値段で提案してくるから

ELJソーラーコーポレーションの訪問販売では、市場相場を大きく上回る価格で提案してくることが度々あります。

高い価格設定にはいくつかの理由があります。
 

  • 人件費や固定費の上乗せ:訪問販売員の給与や固定費などが製品価格に反映されています。
  • 市場相場より高い価格設定:一例として市場価格よりも100万円から200万円高いケースがあります。
  • 消費者への影響:高い価格設定は消費者にとって大きな負担となり、企業の信頼性に影響を与えます。

 
一般的な市場価格より高額であり、高い金額に驚く消費者も少なくありません。

相場を知らないと、高い金額を払って契約する可能性もあります。

そのため、ELJソーラーコーポレーションの営業担当者からの提案に対しては、慎重な検討を行う必要があります。

② 訪問販売でしつこいパターンが多いから

ELJソーラーコーポレーションの訪問販売員はしつこいパターンが多いことでも知られています。

この営業方法には以下の特徴があります。
 

  • 長時間の説得:消費者は自宅訪問後、長時間にわたる営業トークに耐えなければならないことが多いです。
  • 顧客の不快感:しつこい営業車顧客に不信感を与え、企業の評判を損なう原因となります。
  • 営業の強引さ:しつこい営業は消費者にストレスを与え、場合によってはトラブルに発展するリスクもあります。

対処法

消費者は次のように対処することをオススメします。

  • 情報の比較検討:訪問販売員の提案に対して、他社のオファーと比較検討を行うことが大切です。
  • 慎重な意思決定:契約に急がされる場合でも、じっくりと時間をかけて検討することが重要です。

 
上記の対策を講じることで、消費者は自身の身を守ることができます。

③ 非現実的なシミュレーションで提案してくるから

ELJソーラーコーポレーションの営業戦略には、非現実的なシミュレーションを用いた製品説明が含まれます。

消費者にとって、次のような問題を引き起こします。
 

  • 非現実的な想定:非現実的な条件を前提にした計算がされることがあります。
  • 誤解を招くリスク:都合の良いシミュレーションは実際の運用結果と大きく異なり、消費者が誤解する可能性があります。
  • 情報の透明性欠如:正確で現実的なデータに基づく説明が不足していると感じる消費者もいます。

 
太陽光発電システムの実際の発電量が事前のシミュレーションと大幅に異なるという声も多くあります。

消費者は不十分な情報に基づいて、意思決定を行ってしまう可能性があります。

ELJソーラーコーポレーションの評判はよくない内容が多い

ELJソーラーコーポレーションに関する評判は、よくない内容が多くあります。

例えば、下記のような口コミです。
 

★ ☆ ☆ ☆ ☆
ここはマジでブラック企業だと思います
値段は高いし、売ることしか考えてないのでアフターフォローもずさんで無視してきます
Googleマップより引用

★ ☆ ☆ ☆ ☆
営業がしつこく大変不快な想いをしました。
まず、玄関先までお願いしますと選択肢を与えない言い方で呼び出されました。
幼い子供の面倒を見ていて、手が離せないので手短にお願いしますと言いましたが、営業はそんなことお構いなく淡々と話を続けました。
結構です、興味ないです と途中ハッキリと断りましたが、それでも勧誘トークを続け、挙句の果てに家の図面見に行ってもらっていいですか?と言われたので、苛立ち半ば強制的に玄関の戸を閉じました。
Googleマップより引用

★ ☆ ☆ ☆ ☆
訪問販売来ました。
・販売実績は、日本一(本当かどうか)
・見積りシミュレーションは、必ず夫婦揃っての場所でお願いしますと一点張り
・蓄電池の販売価格は、定価の80%
・パワコン は別途費用
・相見積もりで他社より安くする
・ローンは、オリコとの契約(マージンは取っている)

販売価格は、他の会社と比べてかなり高いです。
Googleマップより引用

 
悪い口コミの内容に関する概要をまとめてみました。

  • 価格が高い:価格が高いという声が多くありました。
  • 訪問販売のやり方:「売ることしか考えていない」「しつこく大変不快」という声があることは事実です。
  • ポジティブな意見は少数派:口コミを見る限り、営業担当者の対応に満足している声はごく少数です。

評判(口コミ)の分析

訪問販売に関する否定的な評判が多いことが分かります。

良い評判もありましたが、かなり少数でした。

 
購入を検討している場合には、ぜひ口コミも参考にして企業の評判を判断しましょう。

ELJソーラーコーポレーションと契約をしてクーリングオフを考えている人も多い

ELJソーラーコーポレーションと契約した後に、クーリングオフを考える消費者が増加しています。

以下の理由によるものです。
 

  • 契約後の不満:製品やサービスに対する期待が満たされず、契約後の不満がクーリングオフの検討につながっています。
  • 情報の不足:訪問販売では、しばしば重要な情報が十分に提供されないことがあります。
  • 営業手法の問題:強引な営業手法により、冷静な判断ができない状況で契約を結んでしまうことがあります。

クーリングオフを検討する際のポイント

  • 契約内容の再確認:契約内容を詳細に確認し、不明点があれば問い合わせることが重要です。
  • 法的権利の理解:クーリングオフ制度について正確に理解し、適用可能な場合は迅速に行動することが求められます。
  • 冷静な対応:感情的にならず、合理的な判断を下すことが大切です。

ELJソーラーコーポレーションがやばいかどうかを実際に判断するために

ELJソーラーコーポレーションの営業担当者の画像

ELJソーラーコーポレーションについては、様々な意見があります。

その中で、やばいと言えるのかどうかを判断するためには、客観的な情報を基にした検討が必要です。

 
では、どのような行動や対策が必要なのでしょうか?

それが次の3つ。

  1. 他社からも見積もりを取ること
  2. その場で契約しないこと
  3. クーリングオフ制度を知っておくこと

それぞれについて、見ていきましょう。

① 他社からも見積もりを取ること

ELJソーラーコーポレーションの提案を検討する際には、他社からも見積もりを取ることが非常に重要です。

価格を比較してやばいかどうかを判断する基準になります。

他社からも見積もりを取ることによって、以下のメリットがあります。
 

  • 適正価格の把握:他社の提案と比較することで、市場相場を理解し、適正な価格でサービスを受けることが可能になります。
  • サービス内容の比較:異なる企業のサービス内容や特典を比較することで、最適な選択ができます。
  • 自己のニーズに合った選択:自身の要望や予算に合った最良の提案を選ぶことができます。

見積もり取得のポイント

  • 複数の企業からの見積もり:3社以上から見積もりを取ることが理想的です。
  • 細部に注意を払う:見積もりの細部に注意し、割高なコストがないか確認することが重要です。
  • サービスの質を考慮:単に価格だけでなく、サービスの質やアフターケアも考慮に入れることが大切です。

② その場で契約しないこと

ELJソーラーコーポレーションとの契約に際しては、その場での即決は避けるべきです。

もしやばいと言われる契約内容でも、誤って契約をしてしまう可能性があります。

以下の点に注意しましょう。
 

  • 慎重な検討:訪問販売員のプレゼンテーション後、即座に契約を結ばず、時間をかけて慎重に検討することが重要です。
  • 比較検討:他社のサービスや製品と比較することで、最適な選択肢を見つけることができます。
  • 他の選択肢の検討:他社のオファーや市場の相場も含めて検討し、最適な選択を行うことが大切です。

知っておくべきこと

  • 契約内容の確認:契約内容を細かく確認し、疑問点があればすぐに問い合わせましょう。
  • 感情に流されない:プレゼンテーションでの感情的な訴求に流されず、客観的に判断することが大切です。
  • 時間を取る:十分な時間を取って、慎重に決断を下すことが重要です。

③ クーリングオフ制度を知っておくこと

訪問販売による契約をしてしまった場合には、クーリングオフ制度を利用できます。

クーリングオフ制度の概要が下記です。
 

  • クーリングオフの権利:法律で定められたクーリングオフ制度により、契約から8日間は無条件で契約解除が可能です。
  • 契約書面の確認:契約書面の交付日からクーリングオフ期間が開始されるため、契約書面の交付日を確認しておくことが大切です。
  • 適用条件の理解:クーリングオフが適用される条件を理解し、必要な手続きを進めることが求められます。

クーリングオフ制度の利用方法

  • 契約書面の交付日を記録:契約書面の交付を受けた日を正確に記録しておくこと。
  • 期間内の行動:クーリングオフ期間内に解約の意思表示を行うこと。
  • 書面での通知:解約の通知は書面で行うことが望ましいです。

訪問販売は総じて相場より高いことを認識しよう

訪問販売の価格設定については、以下の点を理解しておくことが重要です。

  • 高価格の傾向:訪問販売は一般的に高価格に設定されることが多いです。
  • コストの影響:訪問販売特有の高い人件費や固定費が価格に上乗せされるため、市場相場より高くなる傾向があります。
  • 市場相場との比較:消費者は訪問販売で提示される価格を、市場相場と比較して検討することが重要です。

知っておくべきポイント

  • 価格比較の重要性:他の販売チャネルとの価格比較を行うこと。
  • 追加コストの確認:提案される価格に含まれる追加コストや条件を理解すること。
  • 冷静な判断:販売戦術に惑わされず、冷静に価格や条件を検討すること。

ELJソーラーコーポレーションは押し売りまではしてこない

ELJソーラーコーポレーションの訪問販売において、押し売りはしてくるのでしょうか?

その答えは、基本的に押し売りはしてこない

営業手法については、以下のように理解する必要があります。
 

  • 押し売りの避け方:法律や社会的規範を逸脱した押し売りは行われませんが、強引な営業戦術には注意が必要です。
  • 不快な場合の対処法:訪問販売が不快な場合、きっぱりと断るか、追加情報の提供を求めることで対応できます。
  • 消費者の権利の理解:自身の権利と販売員の義務について理解しておくことが重要です。

訪問販売対応のアドバイス

  • 断る権利:商品やサービスが必要ない場合は、はっきりと断る権利があります。
  • 情報の確認:提案される情報の正確性や完全性を確認すること。
  • 時間を取る:即決を迫られた場合は、時間を取って検討することが可能です。

ELJソーラーコーポレーションの訪問販売の断り方

ELJソーラーコーポレーションの訪問営業を断っている画像

ELJソーラーコーポレーションは積極的に訪問販売を行っています。

多くの場合、訪問販売は歓迎されるものではありません。

 
もしあなたが太陽光発電や蓄電池のサービスを必要としない場合、どのように断ればよいのでしょうか?

 
そこで、このセクションでは訪問販売に対する効果的な断り方を紹介します。

それでは見ていきましょう。

玄関のドアを開けない工夫をする

ELJソーラーコーポレーションの訪問販売に効果的に対処する最も有効な断り方。

それが、玄関のドアを開けないことです。

玄関を開けなければ、そもそも契約すること自体ありません。
 

  • インターホンのカメラ機能活用:インターホンのカメラがあれば、来訪者を確認しやすくなります。
  • 直接対面を避ける:訪問販売員と直接対面せず、インターホン越しもしくはドア越しで話をすることで、無用なトラブルを回避できます。
  • 礼儀正しい断り方:「購入する予定はありません」といったメッセージを伝えて断ることが効果的です。

実践的なアドバイス

  • プライバシー保護:自宅はプライベートな空間であり、訪問販売員に対する対応もプライバシーを守る観点から考えます。
  • 心理的圧力の回避:販売員にプレッシャーをかけず、自分自身のストレスも減らすために、間接的なコミュニケーションを取ることが重要です。

見積もりを郵送で送ってもらう

訪問販売の断り方として、見積もりを郵送で送ってもらうという方法も効果的です。

この方法には次のようなメリットがあります。
 

  • プレッシャーの軽減:訪問販売による直接的なプレッシャーを回避し、必要な情報のみを入手できます。
  • 検討の時間確保:見積もりを郵送してもらうことで、じっくりと検討する時間を確保できます。
  • 他社との比較:他社の見積もりと比較することで、より良い決定が下せます。

注意点と対策

  • 返答するプレッシャーの軽減:必要ないと返答をしなくても、そのまま断れる場合が多いです。
  • 比較検討の重要性:複数の見積もりを比較検討し、最適な選択を行うことが重要です。
  • 詳細な確認:見積もりの内容を詳細に確認し、不明点や疑問点は明確にしておくことが必要です。

はっきりといらないと断る

ELJソーラーコーポレーションの訪問販売に対処する断り方として、はっきりと断ることも重要です。

下記のようなポイントを押さえておきましょう。
 

  • 曖昧な態度を避ける:しつこい販売員に対して曖昧な態度をとると、さらに執拗な勧誘を受けることになります。
  • 明確な表現を使用する:「必要ありません」といった明確な表現を使いましょう。
  • 礼儀正しく断る:無礼な態度や過剰な反応は避け、落ち着いて礼儀正しく断ることが重要です。

自分を守るための心構え

  • 断る勇気を持つ:不必要な商品やサービスを断ることは、自分の権利であり、その勇気を持つことが大切です。
  • トラブル回避のための慎重さ:相手に不快感を与えないように配慮しつつも、自分の意志はしっかりと伝えることが重要です。
  • 自己防衛の姿勢:訪問販売に対しては常に自己防衛の姿勢を持ち、無理な契約を避けることが肝心です。

ELJソーラーコーポレーションがやばいと言われる理由と対策の総まとめ

ELJソーラーコーポレーションがやばいと言われる理由と対策について、振り返っておきましょう。

◎ 記事のポイントまとめ

  1. ELJソーラーコーポレーションの訪問販売は市場相場より高額
  2. 提案される価格には人件費や固定費などが上乗せされている
  3. 訪問販売員のしつこい営業手法が顧客に不快感を与える
  4. 非現実的なシミュレーションで説明を受けて、誤解を招くリスクがある
  5. インターネット上の評判は、価格や営業方法に対する不満が多い
  6. ELJソーラーコーポレーションと契約後にクーリングオフを検討する人が増加している
  7. 訪問販売によるプレッシャーを避けるために、郵送で見積もりを求める
  8. しつこい販売員には、はっきりと断ることが効果的
  9. 訪問販売での契約は慎重に検討し、即座に決断を避ける
  10. クーリングオフ制度の利用が可能で、契約解除を検討できる
  11. 訪問販売でのプレッシャーに対処するため、明確な対応策が必要

 
ELJソーラーコーポレーションとの取引を考える際には、やばいという声があることを頭に入れておきましょう。

ご紹介したポイントを理解し、慎重な判断を下すことが重要です。

 
この記事がELJソーラーコーポレーションの訪問販売に関して、後悔しない・慎重になるきっかけになれば幸いです。